【オルニチンとは?】効果と筋力アップに有効である理由を解説

オルニチンって何?
最近オルニチンという言葉をよく耳にしますが、具体的にはオルニチンにはどんな効果があるのでしょうか?
お答えします!
順に説明させていただきますが、下記の目次から先に知りたい項目があればクリックして下さいね。

【オルニチンとは?】効果と筋力アップに有効である理由を解説

【1】オルニチンとはどんな成分?

オルニチンとは遊離アミノ酸の一種です。

遊離アミノ酸とは、私たちの体を作る20種類のアミノ酸(必須アミノ酸、非必須アミノ酸)とは違い、血液や細胞に存在するアミノ酸です。

人間の体の約20%はアミノ酸でできていて、必須アミノ酸や非必須アミノ酸と同様に遊離アミノ酸も重要な役割を果たしています。

オルニチンはしじみに多く含まれている事で有名で、しじみ以外にもだだちゃ豆やマグロなどにも含まれています。

しかしオルニチンを含む食物はあまり多くはないため、毎日摂取するのであればサプリメントが効果的です。

遊離アミノ酸ですか!
ではオルニチンにはどんな効果があるのでしょうか?
オルニチンには様々な効果があります!
次の項目で説明いたします。

【2】オルニチンの効果は?

オルニチンは肝臓機能の向上効果があります!

肝臓はとても重要な臓器であり、具体的には人体に有毒なアンモニアを解毒したり、体を動かすためのエネルギーを産生したりなどがあります。オルニチンはそれらをサポートする成分です!

そしてオルニチンには成長ホルモンの分泌促進の効果もあります。成長ホルモンには筋肉の発達させる働きがありますので、筋肉増強にも期待できます!

さらに疲労回復にも効果があるとされています。筋力アップにはトレーニングが必須ですので嬉しい効果です!

あとは有名ですが二日酔いの予防効果もあります。これがメインで摂取している方も多いですね。

たくさんの効果がありますね!
逆にマイナス面の効果はありますか?例えば副作用とか・・・
ではオルニチンの副作用について説明しますね。
次の項目をご覧ください。

【3】オルニチンの副作用について

結論から申し上げますが、オルニチンは安全性の高い成分で副作用はほぼ認められないとされています

ですが過剰摂取を推奨されているわけではありませんので、サプリメントを使用する場合は必ず用法・用量を守り摂取しましょう。

わかりました!
用法・用量を守って摂取します!
オルニチンで筋力アップ&肝臓をサポート!
筋肉サプリにはオルニチンが含まれた商品もありますので、サプリを選ぶ参考にして下さいね。

【4】まとめ

オルニチンとは・・・

  • 肝臓機能の向上効果がある。
  • 成長ホルモンの分泌促進の効果がある。
  • 筋肉増強の効果がある。
  • 疲労回復の効果がある。
  • 二日酔い予防の効果がある。

 

【シトルリンとは?】効果と筋力アップに有効である理由を解説

シトルリンって何?
シトルリンと書いてあるサプリメントを見かけますが、シトルリンにはどんな効果があるのでしょうか?
お答えします!
順に説明させていただきますが、下記の目次から先に知りたい項目があればクリックして下さいね。

【シトルリンとは?】効果と筋力アップに有効である理由を解説

【1】シトルリンとはどんな成分?

シトルリンとは遊離アミノ酸の一種です。

遊離アミノ酸とは、私たちの体を作る20種類のアミノ酸(必須アミノ酸、非必須アミノ酸)とは違い、血液や細胞に存在するアミノ酸です。

人間の体の約20%はアミノ酸でできていて、必須アミノ酸や非必須アミノ酸と同様に遊離アミノ酸も重要な役割を果たしています。

シトルリンはスイカから発見されたアミノ酸で、その他にはメロンやキュウリなどウリ科に多く含まれた成分です。

シトルリンの1日の目安摂取量は食事だけではなかなか摂取できませんので、サプリメントであれば効果的に摂取する事が可能です。

遊離アミノ酸ですか!
ではシトルリンにはどんな効果があるのでしょうか?
シトルリンには様々な効果があります!
次の項目で説明いたします。

【2】シトルリンの効果は?

シトルリンは血管を拡張し血流を良くする効果があり、私たちの健康を保ってくれる成分です!

シトルリンを摂取すると体内で一酸化窒素が生成されます。その結果血管が拡張し血流が良くなりますので、私たちに様々な効果をもたらしてくれます。

まず筋力アップに関連する効果を挙げると、筋肉増強効果や運動パフォーマンス向上の効果があります!

他にも血流が良くなると聞いたピンときた方もいらっしゃると思いますが、動脈硬化の予防冷え性やむくみの改善にも効果が期待されます!

さらに女性に嬉しい肌ツヤ改善にも効果があります!

たくさんの効果がありますね!
逆にマイナス面の効果はありますか?例えば副作用とか・・・
ではシトルリンの副作用について説明しますね。
次の項目をご覧ください。

【3】シトルリンの副作用について

結論から申し上げますが、シトルリンは安全性の高い成分で副作用はありません

しかし取れば取ほど良いというわけではありません。特にサプリメントを使用する場合は用法・用量を守り摂取しましょう。

また、シトルリン血症の方は使用を控えましょう。

わかりました!
シトルリンは安全性の高い成分でサプリの用法・用量も守れば大丈夫ですね!
では最後にシトルリンの効果を上げる成分をご紹介します!
次の項目をご覧ください。

【4】シトルリンとアルギニンについて

シトルリンの効果を上げる成分、それはアルギニンです(当サイトのアルギニン説明記事はこちら)

体内でシトルリンはアルギニンに変換され、アルギニンはシトルリンに変換されます。そしてその際に一酸化窒素が生成され、血管が拡張し血流が良くなるのです!

これはシトルリンかアルギニンのどちらかを摂取するよりも、両方の摂取でより効果が高まることがわかっています!

なるほど!
では両方が含まれているサプリがより効果的ですね!
シトルリン&アルギニンの相乗効果!
筋肉サプリにはシトルリンとアルギニンの両方が含まれた商品もありますので、サプリを選ぶ参考にして下さいね。

【5】まとめ

シトルリンとは・・・

  • 血管を拡張し血流を良くする効果がある。
  • 筋肉増強の効果がある。
  • 運動パフォーマンス向上の効果がある。
  • 動脈硬化予防の効果がある。
  • 冷え性やむくみの改善の効果がある。
  • 肌ツヤの改善の効果がある。

シトルリン&アルギニンが含まれた筋肉サプリ一覧

 

【アルギニンとは?】効果と筋力アップに有効である理由を解説

アルギニンって何?
アルギニンと書いてあるサプリメントを見かけますが、アルギニンにはどんな効果があるのでしょうか?
お答えします!
順に説明させていただきますが、下記の目次から先に知りたい項目があればクリックして下さいね。

【アルギニンとは?】効果と筋力アップに有効である理由を解説

【1】アルギニンとはどんな成分?

アルギニンとはアミノ酸の一種です。

EAA(BCAA)は体内で生成する事ができないため食事などで摂取する必要のある必須アミノ酸ですが、アルギニンは体内で生成されている非必須アミノ酸です。

非必須アミノ酸と聞くとそれほど重要ではない印象を受けますが、子供の成長期や40代以降では生成される量では不足するため、準必須アミノ酸と呼ばれています(必須アミノ酸に含まれる場合もあります)。

20~30代でも筋力アップを目指すなら十分ではありませんので、食事やサプリメントなどで補う必要があります。ちなみにアルギニンが多く含まれる食べ物は肉・魚・豆類です。

準必須アミノ酸ですか!
ではアルギニンにはどんな効果があるのでしょうか?
アルギニンには様々な効果があります!
次の項目で説明いたします。

【2】アルギニンの効果は?

まず筋力アップに関連する効果を挙げると、筋肉の疲労回復脂肪代謝の促進に効果があります!

トレーニングをするならより効果的に脂肪を燃やしたいですし、せっかくトレーニングをしても筋肉疲労が続けば日常生活にも支障がでますので疲労回復はありがたい効果です。

そしてアルギニンには成長ホルモンの分泌促進にも効果があります!

成長ホルモンとは身長を伸ばすホルモンとされ、筋肉の発達や骨をのばす働きをします。特に子供に重要ですが、大人にも非常に重要なホルモンです。

さらに免疫機能向上の効果もあります!アルギニンは細菌やガン細胞を攻撃する働きもありますので、免疫力のアップに効果があるのです。

そしてもうひとつ、男性機能向上の効果もあります!アルギニンは精力剤にも使用される成分です。

本当にたくさんの効果がありますね!
でもそれだけ良い成分だと逆に落とし穴があったりしませんか?例えば副作用とか・・・
わかりました。最後にアルギニンの副作用について説明しますね。
次の項目をご覧ください。

【3】アルギニンの副作用について

結論から申し上げますが、過剰摂取をしなければアルギニンに副作用はありません

アルギニンに限った話ではありませんが、過剰に摂取すれば肝臓や腎臓に負担をかけてしまいます。

過剰摂取についてですが、食事のみであれば普通の大人が食べきれないほど大量となりますので、食事でアルギニンの過剰摂取の心配はほとんどありません。

逆に食事だけではアルギニンが足りない場合も多いのでサプリメントで補いたいですが、サプリメントを摂取する場合は用法・用量を必ず守って下さい。

過剰摂取はダメですね。
用法・用量も守り摂取します!
では最後にアルギニンの効果を上げる成分をご紹介します!
次の項目をご覧ください

【4】アルギニンとシトルリンについて

アルギニンの効果を上げる成分、それはシトルリンです(当サイトのシトルリン説明記事はこちら)

体内でシトルリンはアルギニンに変換され、アルギニンはシトルリンに変換されます。そしてその際に一酸化窒素が生成され、血管が拡張し血流が良くなるのです!

これはアルギニンかシトルリンのどちらかを摂取するよりも、両方の摂取でより効果が高まることがわかっています!

なるほど!
では両方が含まれているサプリがより効果的ですね!
シトルリン&アルギニンの相乗効果!
筋肉サプリにはシトルリンとアルギニンの両方が含まれた商品もありますので、サプリを選ぶ参考にして下さいね。

【5】まとめ

アルギニンとは・・・

  • 筋肉の疲労回復の効果がある。
  • 脂肪代謝の促進の効果がある。
  • 成長ホルモンの分泌促進の効果がある。
  • 免疫機能向上の効果がある。
  • 男性機能向上の効果がある。

アルギニン&シトルリンが含まれた筋肉サプリ一覧

 

【グルタミンとは?】効果と筋力アップに有効である理由を解説

グルタミンって何?
グルタミンという成分をよく目にするのですが、グルタミンにはどんな効果があるのでしょうか?
お答えします!
順に説明させていただきますが、下記の目次から先に知りたい項目があればクリックして下さいね。

【グルタミンとは?】
効果と筋力アップに有効である理由を解説

【1】グルタミンとはどんな成分?

グルタミンはアミノ酸の一種で人間の体内に非常に多く存在します!

BCAAなど体内で生成できない必須アミノ酸とは違い、グルタミンは体内で生成される非必須アミノ酸です。

しかしグルタミンは体調不良や運動時など体にストレスがかかっている時に多く消費されるため、体内の生成だけでは不足する場合があります。

そのため、準必須アミノ酸と扱われる場合もあります!

運動時にグルタミンを消費!
なるほど!それでサプリなどで補う必要があるのですね!
続いて具体的な効果について説明します。
なぜグルタミンが筋力アップに良いとされるのか?下記をご覧ください。

【2】グルタミンの効果は?

グルタミンには筋肉の分解を抑制する効果があります!

運動などで体内のグルタミンが足りなくなると筋肉が分解されてしまいますので、グルタミンを摂取することにより分解を抑制する事ができるのです。

筋肉はトレーニングにより分解されそれが回復する事でより大きな筋肉となりますが、その回復よりも分解が上回った場合は逆に筋力が落ちてしまいます。

それを防ぐために重要な枠割を果たすのがグルタミンです!

また消化機能を補助する効果もあります。

ウイルスの侵入を防いだり敗血症の感染率を減少させたり、腸の洗浄効果があるとされています!

グルタミンは筋力アップのために欲しい成分ですね!
分解が上回り逆に筋肉が落ちてしまっては意味がありませんね・・・。
では最後にグルタミンの副作用について説明します。
次の項目をご覧ください。

【3】グルタミンの副作用について

グルタミンは体内に非常に多く存在しますし安全なアミノ酸と言われています!

ですがグルタミン酸塩刺激感応性がある方は注意して下さい。

グルタミンとグルタミン酸塩は違う成分ですが、海藻・白菜・緑茶・イワシ・トマトを食べて体調が悪くなる方は注意しましょう。

特に持病がなくてもサプリを摂取後に体調が悪くなった場合は使用を控えましょう。

またグルタミンは過剰摂取により肝臓や腎臓に負担をかけてしまいますので、用法・用量は必ず守りましょう。

基本的にはグルタミンは病院の点滴に添加される事もある安全な成分です。

過剰摂取はダメですね。
用法・用量を守り摂取します!
適量を摂取し効果に繋げましょう!
筋肉サプリにはグルタミンが含まれたサプリもありますので、筋肉サプリを選ぶ参考にして下さいね!

【4】まとめ

グルタミンとは・・・

  • 筋肉の分解を抑制する効果がある。
  • 消化機能を補助する効果がある。
  • 体内に非常に多く存在し基本的には安全性の高い成分である。

【BCAAとは?】効果と筋力アップに有効である理由を解説

BCAAって何?
プロテインや筋肉サプリを調べているとBCAAという言葉を目にします。BCAAってどんな効果があるのでしょうか?
お答えします!
順に説明させていただきますが、下記の目次から先に知りたい項目があればクリックして下さいね。

【BCAAとは?】効果と筋力アップに有効である理由を解説

【1】BCAA=バリン・ロイシン・イソロイシン

Branched Chain Amino Acidsの頭文字を取りBCAA(分枝鎖アミノ酸)と呼ばれています。
BCAAは必須アミノ酸である《バリン》《ロイシン》《イソロイシン》の総称であり筋肉のエネルギー源です(BCAAが高い割合で人間の筋たんぱく質を占めています)。しかし必須アミノ酸は人間が体内で作る事ができない成分ですので、BCAAが含まれているものを摂取し補う必要があります。

筋肉のエネルギー源!
BCAAはとても重要ですね!
必須アミノ酸は人間にとって本当に重要な成分です。
では次にBCAAの効果につてい説明します。

【2】BCAAの効果

BCAAに最も期待される効果は、筋肉の分解の抑制です。運動にはエネルギーが必要ですが、エネルギーが無くなると筋肉が分解されそれが長時間続くと筋力が低下してしまいます。筋たんぱく質(筋肉を構成するたんぱく質)はBCAAが高い割合を占めていて、BCAAがエネルギー源となりますので、BCAAを摂取する事により筋肉の分解を抑制する効果があります。そして分解が抑制される事により筋肉痛や疲労感の軽減にも繋がります。

筋肉痛や疲労感の軽減は嬉しい効果ですね!
ではBCAAが配合されたプロテインやサプリで筋力アップを目指せば大丈夫ですね!
筋力アップであればBCAAとHMBの併用がおすすめです。
理由を説明いたします。

【3】BCAAは筋力アップに効果的?

BCAAは《バリン》《ロイシン》《イソロイシン》の総称であり、運動のエネルギー源となり筋肉の分解を抑制する効果があります。しかし筋力アップを目指すのであれば《HMB》という成分をプラスすると効果的です。
理由はBCAAは筋肉の分解を抑制する効果がメインであり、HMBは筋肉を作る働きがメインであるからです。HMBはBCAAAの成分のひとつである《ロイシン》の代謝物ですからBCAAだけでもHMBを摂取できますが、《ロイシン》からHMBとなる量は僅か5%しかありません。1日に必要なHMB量は3000mgですからとんでもない量のBCAAを摂取しなければなりません。つまりBCAAだけで筋力アップを目指すにはHMBが足りませんので、HMBが含まれた筋肉サプリとBCAAの両方を摂取する事により筋力アップの効果が期待できるのです!

HMB+BCAA!
筋力アップにはHMBとBCAAの併用が効果的なんですね!
その通りです!
HMBがメインの筋肉サプリにはBCAAも含まれたサプリもありますので、筋肉サプリを選ぶ参考にして下さいね!

【4】まとめ

BCAAとは・・・

  • 運動のエネルギー源となる。
  • 筋肉の分解を抑制する。
  • 筋肉痛を軽減する。
  • 疲労感を軽減する。
  • HMBとの併用でより筋力アップ効果。
BCAAが含まれた筋肉サプリ一覧

バルクアップHMBプロ 当サイトの説明記事はこちら 公式サイトはこちら
HMB極ボディ 当サイトの説明記事はこちら 公式サイトはこちら
ベルタHMB・ベルタBCAA 当サイトの説明記事はこちら 公式サイトはこちら
コアスリマーHMB 当サイトの説明記事はこちら 公式サイトはこちら
パーフェクトビルドEAA 当サイトの説明記事はこちら 公式サイトはこちら
鍛神 当サイトの説明記事はこちら 公式サイトはこちら
ビルドマッスルHMB 当サイトの説明記事はこちら 公式サイトはこちら
BBB(トリプルビー) 当サイトの説明記事はこちら 公式サイトはこちら
RED-UP(レッドアップ) 当サイトの説明記事はこちら 公式サイトはこちら
マッスルエレメンツHMB 当サイトの説明記事はこちら 公式サイトはこちら
パーフェクトボディHMB 当サイトの説明記事はこちら 公式サイトはこちら
HMBアルティメイト 当サイトの説明記事はこちら 公式サイトはこちら
スマートマッスルHMB 当サイトの説明記事はこちら 公式サイトはこちら
金剛筋HMB 当サイトの説明記事はこちら 公式サイトはこちら
Re:FiT(リ:フィット) 当サイトの説明記事はこちら 公式サイトはこちら
ディープチェンジクレアチン 当サイトの説明記事はこちら
ディープチェンジHMB 当サイトの説明記事はこちら
 

鍛神(kitashin)の成分と効果、副作用、飲み方、口コミなどについて

鍛神のアイキャッチ画像

更新日:2018年10月17日

鍛神のアイキャッチ画像

業界トップクラスのHMB2000mg配合!

その他にもBCAAやグルタミンなど豊富な成分が配合された非常に優秀なサプリです!

このページでは鍛神(kitashin)の成分とその効果、副作用の有無、飲み方(タイミングや摂取量)、価格やお得な購入方法などについてをまとめます!

鍛神(kitashin)について

鍛神の画像

鍛神(kitashin)はどんなサプリ?

どんなサプリですか?
鍛神(kitashin)を飲むと、どのような効果のあるサプリですか?
トレーニング効果を高めるサプリです!
筋力アップ効果に期待される成分であるHMBが業界トップクラスの2000mg配合され、そのHMBと相性の良いBCAAやクレアチン、その他にもアルギニンやシトルリン、葉酸やビタミン類なども配合されていますので、一般的な筋肉サプリよりもさらに筋力アップ効果が見込めるサプリです!
トレーニング効果アップ!
筋トレをしても筋肉が付かないと悩んでいる人にピッタリですね!
ダイエットにもオススメですよ!
理由を簡単に説明すると、人間が1日で消費するカロリーは基礎代謝が60~70%とされています。
つまり基礎代謝が高い=太りにくい体であり、基礎代謝を高めるには筋力アップが必要です!
つまり筋力アップをサポートする筋肉サプリはダイエットにもぴったりな商品です!

鍛神(kitashin)はこんな方にオススメ!

筋力が付かないと悩んだり、ダイエットも失敗続きという方も多いと思います。
基礎代謝を上げ太りにくい体を作るにはトレーニングが必要ですが、トレーニングをしても思うような効果を得られない、筋肉が付かない方にとって、トレーニングの効率を上げる筋肉サプリが悩みの解消に繋がるかもしれません。
鍛神(kitashin)はこんな方にオススメ!

  • トレーニングの効率を上げたい
  • 筋トレをしても筋肉が付かない
  • ダイエットをしたい
  • 筋肉サプリの中で質の高いサプリを探している

鍛神(kitashin)の成分と効果について

業界トップクラスのHMB2000mg!
さらにその他にも筋力アップをサポートする成分が豊富に含まれています!
成分についてさらに詳しく知りたい方は、当サイト詳細記事をご確認ください。
成分 主な効果 詳細記事
HMB
(2000mg)
筋肉を作る、筋肉の分解の抑制など こちら
BCAA 運動のエネルギー源となる、筋肉痛の軽減など こちら
グルタミン 筋肉の分解の抑制、消化機能の補助など こちら
シトルリン 筋肉増強効果、運動パフォーマンス向上など こちら
アルギニン 男性機能向上、成長ホルモンの分泌促進など こちら
オルニチン塩酸塩 成長ホルモンの分泌促進の効果など こちら
Lカルニチン 脂肪燃焼、筋肉痛軽減など こちら
エラスチン コラーゲンを結び付け肌の弾力アップ、靭帯や血管の弾力性を保つなど こちら
クレアチン 運動パフォーマンス向上効果、筋肉の修復など こちら
コラーゲンペプチド 肌のハリを保つなど こちら
ヒアルロン酸 肌の潤い、関節痛の改善など こちら
バイオペリン 一緒に摂取した成分の吸収率アップ、脂肪燃焼など こちら
葉酸 美肌効果、貧血予防など
ビタミンB1 糖質の代謝など
ビタミンB2 皮膚や粘膜の健康保持など
ビタミンB6 筋肉など体作りのサポート、脂肪代謝の促進など
ビタミンB12 貧血の予防など
ビタミンC 抗酸化作用など
パントテン酸 脂質や糖質の代謝の補助など
亜鉛 筋肉の修復など
タウリン 中性脂肪減少など
ナイアシン ダイエット効果、美肌効果など
カルシウム 骨の形成など

鍛神(kitashin)の成分の特徴

他の筋肉サプリとの違いはありますか?
鍛神(kitashin)が優れているポイントはありますか?
業界トップクラスのHMB配合量でありながら豊富な成分が配合された非常に優秀な筋肉サプリです!
筋肉サプリには様々な種類がありますが、鍛神(kitashin)はHMB配合量も配合成分の多さも優れたサプリです!
成分もただ単に多いのではなく、成分同士の相性も考えられて配合されています!

成分の相性について

様々な成分が存在しそれぞれに効果がありますが、単体で摂取するよりも同時に摂取する事で効果が上がるものもあります。
鍛神(kitashin)に配合されている相性の良い(効果アップ)成分の一覧を下記にまとめました。
HMB×BCAA 筋力増強効果アップ!
HMB×クレアチン 筋力増強効果アップ!
アルギニン×シトルリン 血流向上効果アップ!
コラーゲン×ヒアルロン酸×エラスチン×ビタミンC 美容効果アップ!

鍛神(kitashin)のQ&A

ここからは鍛神(kitashin)についての様々な疑問にお答えしていきます!

HMBが筋力アップに効果的である理由は?

そもそもHMBって何?
なぜHMBが筋力アップに効果的とされているの?
HMBとはロイシンの代謝物です。
筋力アップには筋肉の材料となるたんぱく質が必要です。
たんぱく質とは複数のアミノ酸で構成されている成分で、その複数のアミノ酸の中にロイシンというアミノ酸があります。
そのロイシンが筋力アップに効果を発揮しますが、正確にいえば運動によりロイシンが代謝され変化した成分であるHMBが筋肉を作る働きをします!
だからこそHMBの摂取が筋力アップに効果的とされています!
ではなぜ鍛神(kitashin)が必要なの?
食事でHMBやロイシンを摂取できるのでは?
食事から摂取できるHMBは僅かです。
人間は1日に3000mgのHMBが必要とされていますが、人間の体内では1日に200~400mgしか産生していません。
食事などでロイシンを摂取してもHMBに代謝される量は僅か5%で、食事でHMBを補うのは非常に困難です。つまり3000mgにはまったく届きません・・・。
だからこそHMBを直接摂取できる筋肉サプリが注目されていて、鍛神(kitashin)はHMBを2000mgも摂取する事ができます!

鍛神(kitashin)とプロテインはどちらが良い?

プロテインよりも鍛神(kitashin)のほうが筋肉が付きますか?
筋肉サプリを選ぶメリットはありますか?
もちろんメリットはあります!
そもそもプロテインと筋肉サプリは別物と考えてOKです。

簡単に説明すると、プロテインのたんぱく質は【筋肉の材料】となり、筋肉サプリのHMBは【筋肉を作る】働きがあります。

例えるとプロテインが木材であり、筋肉サプリが木材から一軒家を作る職人さんです。
職人さん不在でも作ることはできますが、職人さんが手掛けてくれれば効率が上がりより大きな家を建てれるという事です。

つまり理想はプロテインと筋肉サプリの両方の摂取です。

しかし両方を購入するとなると金額的に負担となってしまいますので、たんぱく質の摂取が不十分である方はプロテイン、十分である方は筋肉サプリがおすすめです!

プロテインと筋肉サプリについての詳細は、こちらの筋肉サプリとプロテインはどちらがオススメ?でより詳しく説明しますのでご覧下さい。

副作用はある?

副作用がありそうで怖いです。
筋肉サプリを飲んだことがないから正直抵抗がある。
鍛神(kitashin)は薬ではなく食品です。
用法・用量を守れば副作用はありません。

製造はどこ?

鍛神(kitashin)はどこで製造されていますか?
個人的には海外製のサプリに不安があります。
国内工場で製造されています。
安全・安心のGMP認定工場で製造されています。
GMPとはGood Manufacturing Practiceの略で、製造管理・品質管理の基準のことを指します。
簡単に言うと鍛神(kitashin)は安全に作られ品質が保たれるているという事です!

薬と併用しても大丈夫?

現在薬を飲んでいます。
その場合は筋肉サプリは控えたほうがいいですか?
併用しても基本的には問題はありません。
ですが体調が悪くなればすぐに服用をやめたり、不安であれば事前に医師と相談の上服用したほうが無難ですね。

飲むタイミングは?

筋トレの前?それとも後?
何粒飲めばいいの?
1日3回に分けて飲み、特にトレーニング前後がおすすめです。
1度で摂取してしまうと体に吸収される前に尿で排出されてしまいますので、3回に分けて飲むほうが効果的とされています。
鍛神(kitashin)の摂取量は1日6粒ですので、トレーニング30分前に2粒、トレーニング後に2粒、あとは就寝時に2粒、計3回で6粒を飲むとより効果的です!

飲み始めてから効果を実感するまでの期間は?

サプリを飲んで筋トレをはじめます!
でもどれくらいの期間で効果が出るの?
個人差があります。
初心者が運動をはじめ生活に変化があると人間の体はこのまま体重や体脂肪が落ち続けては生命が危ないと察知し、消費カロリーをおさえ栄養の吸収率を上げる機能があり(いわゆる停滞期)、これが実感までの個人差がある理由の1つです。
目安としては数週間~4ヵ月程度になります。
そして筋肉サプリに共通して言えることですが、飲むだけでは効果はありません。トレーニングをするとHMBはその効率を上げる働きをしますので、軽い運動(ウォーキング)でも効果がありますからぜひ運動をしましょう!

鍛神(kitashin)を実際に使用した感想

私も購入し使用しました。
筋トレをしても筋肉が付かず、ダイエットにも失敗し続け体重が激増し肥満に悩み、筋肉サプリの購入を決心しました。
最初はビルドマッスルHMBを購入し、週に2~3回軽い筋トレとウォーキングを続けた結果半年間で5キロの減量に成功しました!
その後は鍛神(kitashin)や別の筋肉サプリ(パーフェクトビルドEAA、HMBマッスルプレス、マッスルエレメンツHMB、ベルタHMB)なども使用した結果、1年で8キロの減量に成功!
色々と試した中で、私個人としては成分が豊富に含まれている筋肉サプリのほうが効果を感じました!
HMBが2000mgでさらにその他の成分も豊富な鍛神(kitashin)はオススメですよ!

鍛神HMBとHMBマッスルプレスの比較画像
他の筋肉サプリと大きさはほぼ同じです。HMBサプリ特有の嫌な臭いがほとんど無いので飲みやすいです!

鍛神(kitashin)の価格と購入について

鍛神の価格について

鍛神(kitashin)の価格は?

1袋の値段は?
1袋でどれくらいの期間で使用できるの?
1袋の定価は9,920円(税別)です。
袋180粒入りで、1日に目安の6粒を摂取した場合は30日分となります。
1袋で30日分ですね。
継続して鍛神(kitashin)を購入するならけっこうな出費ですね。もう少し安く購入する方法はありませんか?
公式サイトで定期コース(キレキレコース)を申し込むと割引価格で購入できます!

キレキレコースについて

キレキレコースとは鍛神(kitashin)が毎月1袋自動的に届く定期便です。
キレキレコースには下記の特徴があります。

  • 初回500円(税込、送料無料)!
  • 2回目以降は定価から2,940円引きの6,980円(税込、送料無料)!
  • 30日間の全額返金保証付!

キレキレコースには1つ注意点があり、最低4回の購入が条件となりますので、初回500円のみで解約することはできません。
最低4回購入分である21,440円(税込、送料無料)を支払うことになります。

単品購入とキレキレコースの価格比較表

購入回数 単品購入 キレキレコース
初回 10,714円 500円
3回 32,142円 14,460円
6回 64,284円 35,400円
12回 128,568円 77,280円

(税込価格です。キレキレコースは送料無料です。)

支払い方法について

公式サイトからキレキレコースで購入する場合、下記から支払い方法を選択できます。

  • クレジットカード
  • 後払い(コンビニ、郵便局)
  • Amazon Pay

解約や返金について

せっかく買ったのに効果が実感できなかった時が心配です・・・。
キレキレコースは解約や返金は可能ですか?
条件を満たせば解約も返金も可能です。
キレキレコースを4回購入以降、次回発送の7日前までに電話連絡すれば解約できます。また30日間で効果が実感できなかった場合は返金保証もあります。

キレキレコースの解約について

解約についてを下記にまとめました。

条件1:4回以上購入する。
条件2:次回に発送される7日前までに電話連絡する。
電話番号:0120-50-9291

30日間返金保証について

キレキレコースには30日間返金保証があります。

手順1:初回発送後から30日以内に電話連絡する。
手順2:【納品書】と【商品パッケージ】を返送する。(返送料はこちらが負担です)
電話番号:0120-50-9291

25種類の筋肉サプリの成分と価格を比較

他の筋肉サプリと比べて、鍛神(kitashin)の価格は高い?それとも安い?
配合成分の種類の多さは?
鍛神(kitashin)を含め、25種類の筋肉サプリの28種類の定期コースを比較しました。
結果を下記にまとめました。
価格は安い順に1位→2位→3位、HMB配合量と配合成分数は多い順に1位→2位→3位とランキングしています!

鍛神(kitashin)の価格を比較

《価格比較》

単品 定期初回 定期3回 定期6回 定期12回
19/25位 2/28位 10/28位 12/28位 14/28位

鍛神(kitashin)の成分を比較

《成分比較》

HMB量 配合成分数
4/26位
(2000mg)
6/25位
(23種類)
業界トップクラスのHMB2000mg配合!
さらにBCAAやグルタミン等その他の成分も豊富です!
さらにGMP認定工場生産の安心の日本産!
配合成分、成分から見た価格、安全面とあらゆる面から見てとても優秀な筋肉サプリです!

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございました!
では最後に鍛神(kitashin)についてをまとめます!

鍛神(kitashin)のまとめ

  • 業界トップクラスのHMB2000mg配合!
  • HMB以外の配合成分も非常に優秀!
  • 安心の国内GMP認定工場で生産!
  • 用法・用量を守れば副作用はない!
  • サプリを飲んで効果を実感するまでの平均は約3~4ヵ月!
  • 公式サイトから定期コースを申し込むと割引価格で購入可能!
  • 定期購入コースは最低4回の購入が条件

【筋肉サプリ成分比較】HMB配合量や配合成分数ランキング!

筋肉サプリ成分比較!
配合成分の多い順にランキング形式で紹介!

配合成分の比較ランキングのページです。
筋肉サプリは種類により含まれている成分や量に違いがあります。

このページでは22種類の筋肉サプリの成分を比較し、わかりやすくランキング形式でまとめました。

筋肉サプリ選びの参考になると思いますのでぜひご覧ください!

確認したい項目をクリック!

 

【1】HMB配合量

成分で筋肉サプリを選ぶ最初のポイントは、HMBの配合量です。

各筋肉サプリの公式サイトを見ると、《HMB1500mg配合!》《話題のHMBも配合!》《業界トップクラスのHMB2000mg!》などHMBをメインとしたサプリを多く目にすると思います。

HMBにはついては当サイト内にありますHMBって何?で詳しく説明していますが、ものすごく簡単にいってしまうとHMBとは筋肉を作る働きをする成分であり、食事やプロテインでの摂取が難しいためHMB配合の筋肉サプリが流行しました。

HMBは1日に3000mg必要とされていますので、HMB配合量が3000mgに近い筋肉サプリが優秀といえます(3000mg以上を摂取しても効果は変わりません)。

HMBの効果を最大限に発揮したい方は2000mg~3000mg配合の筋肉サプリを選ぶとよいでしょう。

【2】自分に必要な成分を確認する

HMB以外にも様々な成分が筋肉サプリには含まれています。

筋肉の回復を早めたり、分解を抑制したり、疲労回復や脂肪を燃焼させたりなどそれぞれの成分にはそれぞれの効果があります。

そのため《HMB以外に何種類の成分が含まれているか?》《自身が求める成分は何か?》を確認する事が重要です。

単純に筋力アップを求めるならHMB・BCAA・クレアチン・グルタミンなどがオススメです。

ダイエットの目的もあるならばフェヌグリークやバイオペリンやブラックジンジャーなどが配合されているサプリがオススメです。

女性であれば美容効果のある成分や葉酸やビタミン類などが含まれたサプリもありますのでそちらがオススメです。

下記に筋肉サプリに含まれる一部の成分の簡単な効果の一覧表を記載します。詳細を確認したい場合は当サイト内の詳細記事をご確認願います。

成分 主な効果 詳細記事
HMB 筋肉を作る、筋肉の分解の抑制など こちら
EAA 筋肉の合成を促進、筋肉の分解の抑制など こちら
BCAA 運動のエネルギー源となる、筋肉痛の軽減など こちら
クレアチン 運動パフォーマンス向上効果、筋肉の修復など こちら
フェヌグリーク 筋肉増量、脂肪の代謝促進など こちら
グルタミン 筋肉の分解の抑制、消化機能の補助など こちら
バイオペリン 一緒に摂取した成分の吸収率アップ、脂肪燃焼など こちら
トンカットアリ 筋肉の増強・維持、男性機能向上など こちら
マカ ホルモンと自律神経のバランスを整えるなど こちら
アルギニン 成長ホルモンの分泌促進、筋肉の疲労回復など こちら
シトルリン 筋肉増強効果、運動パフォーマンス向上など こちら
オルニチン 成長ホルモンの分泌促進の効果など こちら
Lカルニチン 脂肪燃焼、筋肉痛軽減など こちら
 

必要な成分は確認できましたが?

それでは22種類の筋肉サプリを比較した、

配合成分の多い順ランキングの発表です!

筋肉サプリを代表する成分といえばHMBです!

HMBには筋力アップ・筋肉の分解を抑制・筋肉の回復を早めるなどに効果を発揮する成分として注目されています!

HMBは1日に3000mg必要とされていますが、人間は1日に200~400mgしか生成していません。そして食事やプロテインから補えるHMB量も僅かですので、HMBが豊富に含まれた筋肉サプリなどで補わなければ3000mgに届きません。

しかし筋肉サプリは種類が多く、HMB配合量もバラバラです。

そこで22種類の筋肉サプリを比較し、HMB配合量が多い順のランキング配合成分数が多い順のランキングを作成しました!

筋肉サプリ選びの参考になると思いますのでご覧ください!

【1】HMB配合量の多い順ランキング

 ベルタHMB 3000mg

ベルタHMBの成分データ
HMB配合量 3000mg
(1日8粒摂取での配合量/1袋240粒入)
HMB以外の成分 Lカルニチン、葉酸など全49種類
当サイト詳細記事 こちら
公式サイト こちら

 HMB極ボディ 2100mg

HMB極ボディの成分データ
HMB配合量 2100mg
(1日3粒摂取での配合量/1袋90粒入)
HMB以外の成分 クレアチン、アストラジンなど全5種類
当サイト詳細記事 こちら
公式サイト こちら

 鍛神(kitashin) 2000mg

鍛神(kitashin)の成分データ
HMB配合量 2000mg
(1日6粒摂取での配合量/1袋180粒入)
HMB以外の成分 BCAA、グルタミンなど全6種類
当サイト詳細記事 こちら
公式サイト こちら

 コアスリマーHMB(集中スリムアップコース/2袋コース) 2000mg

コアスリマーHMBの成分データ
HMB配合量 2000mg
(1日8粒摂取での配合量/1袋120粒入)
HMB以外の成分 クレアチン、麹酵素など全30種類
当サイト詳細記事 こちら
公式サイト こちら

 バルクアップHMBプロ 2000mg

バルクアップHMBプロの成分データ
HMB配合量 2000mg
(1日5粒摂取での配合量/1袋150粒入)
HMB以外の成分 クレアチン、グルタミンなど全6種類
当サイト詳細記事 こちら
公式サイト こちら

 金剛筋HMB 2000mg

金剛筋HMBの成分データ
HMB配合量 2000mg
(1日9粒摂取での配合量/1袋180粒入)
HMB以外の成分 BCAA、クレアチンなど全3種類
当サイト詳細記事 こちら
公式サイト こちら

 ディープチェンジHMB 2000mg

ディープチェンジHMBの成分データ
HMB配合量 2000mg
(1日8粒摂取での配合量/1袋240粒入)
HMB以外の成分 BCAA、クレアチンなど全8種類
当サイト詳細記事 こちら
公式サイト

8位以下は下記の通りです。

8位 Protab(プロタブ)HMB 1550mg
9位 HMBマッスルプレス 1500mg
9位 ビルドマッスルHMB 1500mg
9位 パーフェクトボディHMB 1500mg
9位 HMBアルティメイト 1500mg
9位 Re:FiT(リ:フィット) 1500mg
9位 スマートマッスルHMB 1500mg
9位 マッスルエレメンツHMB 1500mg
16位 コアスリマーHMB
(スリムアップ体験コース)
1000mg
17位 HMB PLUS 420mg
(1日2カプセルの場合)
18位 パーフェクトビルドEAA 配合量の記載なし
18位 BBB(トリプルビー) 配合量の記載なし
18位 ディープチェンジクレアチン 配合量の記載なし
18位 RED-UP(レッドアップ) 配合量の記載なし
18位 クレアチンアルティメイト 配合量の記載なし
23位 アルギニン×シトルリン マッスルプレス HMBは含まれていません
 

【2】配合成分数の多い順ランキング

 ベルタHMB・ベルタBCAA 51種類

ベルタHMB・ベルタBCAAの成分データ
筋力アップ成分 HMB、BCAAなど
その他の成分 ダイエットサポート成分、美容成分など
当サイト詳細記事 こちら
公式サイト こちら

 マッスルエレメンツHMB 42種類

マッスルエレメンツHMBの成分データ
筋力アップ成分 HMB、クレアチンなど
その他の成分 ダイエットサポート成分、ビタミン類など
当サイト詳細記事 こちら
公式サイト こちら

 コアスリマーHMB 30種類

コアスリマーHMBの成分データ
筋力アップ成分 HMB、クレアチンなど
その他の成分 ダイエットサポート成分、美容成分など
当サイト詳細記事 こちら
公式サイト こちら

4位以下は下記の通りです。

4位 パーフェクトビルドEAA 22種類
5位 BBB(トリプルビー) 20種類
6位 Re:FiT(リ:フィット) 14種類
7位 ディープチェンジクレアチン 11種類
8位 クレアチンアルティメイト 9種類
9位 スマートマッスルHMB 8種類
9位 ディープチェンジHMB 8種類
11位 RED-UP(レッドアップ) 7種類
11位 ビルドマッスルHMB 7種類
11位 パーフェクトボディHMB 7種類
11位 HMBアルティメイト 7種類
15位 バルクアップHMBプロ 6種類
15位 鍛神(kitashin) 6種類
17位 HMB極ボディ 5種類
18位 HMB PLUS 3種類
18位 Protab(プロタブ)HMB 3種類
18位 金剛筋HMB 3種類
21位 アルギニン×シトルリン マッスルプレス 2種類
22位 HMBマッスルプレス 1種類
 

ランキング早見表

サプリ HMB配合量 配合成分数
ベルタHMB・ベルタBCAA 1位 1位
HMB極ボディ 2位 17位
バルクアップHMBプロ 3位 15位
コアスリマーHMB 3位
(16位)
3位
鍛神(kitashin) 3位 15位
金剛筋HMB 3位 18位
ディープチェンジHMB 3位 9位
Protab(プロタブ)HMB 8位 18位
HMBマッスルプレス 9位 22位
ビルドマッスルHMB 9位 11位
パーフェクトボディHMB 9位 11位
HMBアルティメイト 9位 11位
Re:FiT(リ:フィット) 9位 6位
スマートマッスルHMB 9位 9位
マッスルエレメンツHMB 9位 2位
HMB PLUS 17位 18位
パーフェクトビルドEAA 18位 4位
BBB(トリプルビー) 18位 5位
ディープチェンジクレアチン 18位 7位
RED-UP(レッドアップ) 18位 11位
クレアチンアルティメイト 18位 8位
アルギニン×シトルリン マッスルプレス 23位 21位
サプリ HMB配合量 配合成分数

(HMB配合量と配合成分数は多い順のランキングです。コアスリマーHMBは集中スリムアップコースが3位、スリムアップ体験コースが16位です。)

 

【1】男性にオススメのHMB2000mg以上配合の筋肉サプリ

HMB極ボディ
HMB配合量 2100mg
(1日3粒摂取での配合量/1袋90粒入)
HMB以外の成分 クレアチン、アストラジンなど全5種類
当サイト詳細記事 こちら
公式サイト こちら

HMB配合量で選ぶのであれば、男性へのオススメはHMB極ボディです!

なぜ配合量第2位のHMB極ボディをおすすめするのかというと、含まれる成分の一つである《アストラジン》が理由です。

このアストラジンは吸収率を1.5倍にする成分ですので、2100mg×1.5で3150mgに相当します!

1位のベルタHMBとHMB量が互角であればその他の成分でおすすめが決まるわけですが、ベルタHMBはダイエットサポート成分や美容成分が、HMB極ボディはクレアチンやグルタミンやEAAなど筋力アップ成分が含まれています。

となると男性へのオススメはHMB極ボディで決まりです!

【2】女性にオススメのHMB2000mg以上配合の筋肉サプリ

ベルタHMB
HMB配合量 3000mg
(1日8粒摂取での配合量/1袋240粒入)
HMB以外の成分 Lカルニチン、葉酸など全49種類
当サイト詳細記事 こちら
公式サイト こちら

比較した22種類の筋肉サプリで第1位のHMB配合量3000mg!

その他にもダイエットサポート成分や美容成分、葉酸やビタミン類など合計49種類でこちらも第1位!

さらに筋力アップ成分をプラスしたい方はベルタBCAAとのセット購入も可能です!

価格よりも成分で選ぶのであればベルタHMBをおすすめします!

【3】男性にオススメの配合成分数が多い筋肉サプリ

パーフェクトビルドEAA
HMB配合量 ?mg
(記載なし)
HMB以外の成分 EAA、EMRなど全22種類
当サイト詳細記事 こちら
公式サイト こちら

配合成分数は22種類で第4位ですが、上位3位までのサプリはダイエットサポート成分や美容成分やビタミン類などが豊富に含まれていますので、筋力アップ成分だけを見ていくとパーフェクトビルドEAAが一番です!

筋力アップを目的とするならHMB極ボディを、筋力アップ以外にも脂肪燃焼や疲労回復効果なども求めるのであればパーフェクトビルドEAAがおすすめです!

【4】女性にオススメの配合成分数が多い筋肉サプリ

コアスリマーHMB
HMB配合量 2袋コースで2000mg
1袋コースで1000mg
HMB以外の成分 ダイエットサポート成分、美容成分など
当サイト詳細記事 こちら
公式サイト こちら

同じ女性向け筋肉サプリのベルタHMBよりHMB配合量も配合成分数も劣りますが、第2位のコアスリマーHMBも30種類と十分に成分が配合されています。

価格面を見ていくとコアスリマーHMBの方が安く選べる定期プランも魅力です。

HMB配合量や成分数で選ぶならベルタHMBを、価格も考慮するならコアスリマーHMBがおすすめです!

こちらのページは2018年6月25日時点での情報となります。最新の情報につきましては公式サイトにてご確認いただけますようお願い申し上げます。