【エラスチンとは?】効果や副作用についてを解説

エラスチンとはどんな成分ですか?
エラスチンが含まれたサプリを見かけますが、具体的にエラスチンにはどんな効果があるのでしょうか?
お答えします!
順に説明させていただきますが、下記の目次から先に知りたい項目があればクリックして下さいね。

【エラスチンとは?】
効果や副作用についてを解説

【1】エラスチンはどんな成分?

エラスチンとはたんぱく質の一種で、私達の体の靭帯や動脈、肺や真皮などに存在します。

コラーゲンを結び付ける働きがあり、この働きがあるからこそ肌に弾力があるのです。

しかしエラスチンは年齢とともに減少し、それに伴い肌の弾力が失われシワやたるみの原因ともなります。

また靭帯や動脈にとっても非常に重要な役割を持ち、靭帯や血管の弾力性を保つ働きがあります。

しかしそれが失われる事により運動能力の低下や怪我をしやすくなる可能性があり、血管に関しても動脈硬化のリスクが出てきてしまいます。

それはとても怖いですね・・・。
エラスチンを積極的に摂取して若さを保ちたいです。
エラスチン単体よりも、コラーゲンとヒアルロン酸と一緒に摂取する事をおすすめします。
理由を説明いたしますね。

【2】エラスチンとコラーゲンとヒアルロン酸について

エラスチンには肌の弾力を保つ働きがあると説明いたしましたが、コラーゲンとヒアルロン酸にも肌にとって重要な役割があります。

まずコラーゲンについてですが、こちらもエラスチン同様たんぱく質の一種です。

コラーゲンは繊維状で真皮に存在し肌のハリを保っています。その繊維をエラスチンが結びつけることにより肌の弾力が保たれているのです。

そしてヒアルロン酸は多糖の一種であり、人間の水分を保つ働きがあります。つまり肌の潤いですね。

ハリ・弾力・潤いが揃っての美肌ですので、この三種の成分が美肌にとって重要な成分といえます。

そして人間の基本であり美や健康を保つのはやはり筋肉。

エラスチン・コラーゲン・ヒアルロン酸のサプリも良いですが、筋肉サプリにはこれらの成分が配合されたものもありますので、私としてはそちらをおすすめします。

エラスチン・コラーゲン・ヒアルロン酸が含まれた筋肉サプリ一覧

3種類の成分でより美肌効果ですね!
たくさん摂取したいです!
過剰摂取にはご注意を。
最後にエラスチンの副作用について説明します。

【3】エラスチンの副作用について

エラスチン自体には副作用の心配は少ないとされています。

しかし摂取すればするほど良いというものでもありませんので、サプリなどで摂取する場合は用法・用量を必ず守りましょう。

そしてサプリに配合されているエラスチンはカツオや豚などを原料としていますので、これらのアレルギーがある方は注意しましょう。

わかりました!
用法・用量を守ります!
健康で若々しく!
ウォーキングでもOKです!運動してエラスチンを摂取して筋肉も肌も若さを保ちましょう!

【4】まとめ

エラスチンとは・・・

  • コラーゲンを結び付け、肌の弾力を保つ。
  • エラスチンは年齢とともに減少し、シワやたるみの原因となる。
  • 靭帯や血管の弾力を保つ働きがあり、減少すると運動能力の低下や動脈硬化のリスクが高まる。