【EAAとは?】効果と筋力アップに有効である理由を解説

EAAって何?
プロテインやサプリなどでEAAという成分を目にしますが、EAAにはどんな効果があるのでしょうか?
お答えします!
順に説明させていただきますが、下記の目次から先に知りたい項目があればクリックして下さいね。

【EAAとは?】効果と筋力アップに有効である理由を解説

【1】EAAとはどんな成分?

EAAとは、Essential Amino Acidの頭文字を取った必須アミノ酸の総称です。
必須アミノ酸とは、アミノ酸の中で人間が体内で生成できない9種類(トリプトファン、リシン、メチオニン、フェニルアラニン、トレオニン、バリン、ロイシン、イソロイシン、ヒスチジン)を指し、食事などで摂取しなければならない成分です。ちなみにこの9種の内の3種であるバリン、ロイシン、イソロイシンの総称をBCAAと呼びます。
アミノ酸は非常に多く存在しますが、筋肉や内臓や血液や髪の毛などは20種類のアミノ酸で構成されたタンパク質でできています。その20種類の内の9種こそが体内で生成できない必須アミノ酸、つまりEAAなのです!普通の生活をしている人でも摂取が必要な成分ですし、トレーニングをする方はより必要となる成分です!

EAA=必須アミノ酸!
EAAは人間に絶対に必要な成分ですね!
EAAが不足すると筋力低下やホルモンバランスが乱れたりなどマイナス面ばかりです。
では次の項目でEAAの効果について説明いたします。

【2】EAAの効果は?

EAAの効果を簡単に説明すると、筋肉の分解の抑制筋肉の合成を促進させる効果があります。
筋肉はトレーニングにより分解され、筋合成(超回復)する事でより大きな筋肉となります。しかし筋合成よりも分解が上回った場合は逆に筋力が落ちてしまいますし、筋合成されなかったたんぱく質は脂肪となります。それらを防ぐためにEAAは筋力アップに重要な成分となります!

EAAははとても重要である事がわかりました!
ちなみに副作用はありますか?
では最後にEAAの副作用について説明します。
次の項目をご覧ください。

【3】EAAの副作用について

EAAは人間が必ず摂取しなければならない成分であり基本的には副作用はありません。しかし過剰に摂取すると肝臓や腎臓に負担をかけてしまいますので、サプリなどを摂取する場合は用法・用量は必ず守りましょう。

過剰摂取はダメですね。
用法・用量を守り摂取します!
適量を摂取し効果に繋げましょう!
筋肉サプリにはEAAが含まれたサプリもありますので、筋肉サプリを選ぶ参考にして下さいね!

【4】まとめ

EAAとは・・・

  • 筋肉の分解を抑制する効果がある。
  • 筋肉の合成を促進する効果がある。
  • 体内で生成できないため食事やサプリなどで摂取する必要がある。

EAAが含まれた筋肉サプリ一覧